読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メソッドがどこよりも安い!

自分が数学が苦手だったのは、小学校の時に、公文とか行っていなかったので、計算する回数が少なかったのだと、今頃気づきました。1冊仕上げるだけでもなかなか大変ですが、やはり毎日の習慣化には、必要に応じて複写したりすると良いかも知れませんね。百ます計算の1を使っていましたが終わりそうとの事で迷わず2を購入しました。

コチラです♪

2017年04月01日 ランキング上位商品↑

メソッド陰山メソッド徹底反復「百ます計算」(2) [ 陰山英男 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

英語も基礎からやりはじめたら!なんとかできてきたので!もしかして計算もかなと思い!プレ百ます計算からはじめました。子供のころから数学は苦手で!暗算も苦手です。だけど、今更ですが、プレ百ますからやっていると、暗算が得意になりました。2とは、パート2の意味じゃなく、二桁の2の意味のようですね・・・。自分の子供にもさせたいと思います。やっぱり計算力もコツコツト積み上げが必要であり、1桁の百マス計算を1分程度でできるようになってから2桁に移った子供は何の苦もなしにタイムを上げていきます。中学生でも5分以上かかったりします。(ちゃんと商品説明読めば書いてありましたけど。いい。(もちろん自宅用に限りますが・・・)。学力向上の為の反復練習には良い教材です。いいドリルなので継続させたい。2年生から1ケタの計算はやっていましたが!2ケタはちょっと時間がかかるようです。とてもいい。小学3〜6年生まで「百ます計算」をやらせていましたが!この「百ます計算2」をみつけてやらせてみました。ショップは分からないけど!継続して購入しょうと思います。小さいころに!こんな勉強を知っていたら!数学も楽しかっただろうと思います。あまり深く考えずポチっと買いましたが、中を見てびっくり。「継続は力なり」ですね。自分も出来ないです。始めはなかなか手ごわかったようですが、3冊目位から慣れてきたようです。これで3冊目になります。)二桁の掛け算の百ます(53×○、68×○)・・・。かなり難しそうです。1をもう一回買えば良かったです。親はとてもできません。と言うか!多分うちの子供は無理だと思います。百ます計算は全シリーズ購入しています!とても良いですよ!!いきなり2桁の百マス計算!エレベーター計算をやらせると!とにかくイライラするくらい遅いです。